就職の不安や疑問を解決

転職活動や就職活動で悩んでいる方へ向けての役立つ情報を発信しています。ここにある記事を読んで不安や疑問を解決しておきましょう。

求人情報でチェックするべき項目ベスト5

no.1

仕事内容

タウンワークや転職サイトなどに掲載されている求人情報でチェックするべき項目第一位は、「仕事内容」です。当たり前のように感じますが、同じ職種でも会社によって仕事内容は大きく変わります。自分のキャリアやスキルが活かせるような仕事内容の求人を選びましょう。

no.2

給与体系

求人情報でチェックするべき項目第二位は、「給与体系」です。やりがいのある仕事でも給与が低ければ働きづらくなります。また、求人広告自体の給料は手取りで表示されている場合と額面で表示されている場合があるので注意しましょう。

no.3

福利厚生

求人情報でチェックするべき項目第三位は、「福利厚生」です。健康保険や厚生年金、雇用保険などが揃っているかチェックしておきましょう。求人情報では、社宅や託児所などの使える施設もチェックすることができます。

no.4

労働条件

求人情報でチェックするべき項目第四位は、「労働条件」です。週休二日制と完全週休二日制では意味が違うので注意しましょう。また、残業の有無なども同時にチェックしておくようにしましょう。あなたのライフスタイルに合った労働条件の求人を探すことが大切です。

no.5

募集職種

求人情報でチェックするべき項目第五位が、「募集職種」です。募集職種が多い求人は、大量採用予定の企業です。そのため、すぐに内定が欲しい方や転職先を早く決めたい方にとっては採用される可能性が高い求人といえます。

面接で面接官がチェックするポイント3つ

一緒に働きたいか

転職活動や就職活動、バイトの面接で面接官がチェックするポイントの1つが「一緒に働きたいかどうか」です。面接官はあなたの表情や仕草、話し方などを見て一緒に働いて楽しそうか、信頼できそうかを判断しています。

会社の利益になるか

「会社の利益になるかどうか」も面接官が重要視するポイントになります。あなたのスキルやキャリアを活かしてどう会社に貢献するのかをアピールすると、採用される確率が高くなるでしょう。

意欲はあるか

面接で最も重要なポイントは「その会社で働く意欲はあるかどうか」です。あなたの情熱や意欲を面接官に上手く伝えなければなりません。会社のリサーチなどを事前にしっかり行っておきましょう。

[PR]理容師求人をチェック♪自分の手で人を喜ばせる職に就こう!

[PR]保育士さんの転職を徹底サポート☆全国の好条件求人を豊富に紹介!

[PR]保育士求人探してるなら注目!人材育成からしっかり行なってくれる♪

[PR]秘書専門の転職サイト!やりがいのある職に就く

転職活動をしている秘書の方は必見の転職活動のコツ

面接

退職前に転職先を決める

転職を成功させるコツは、退職前に転職先を決めることです。保育士や理容師、秘書など、転職する方の職種は様々ですが、どの職種であろうと退職してから転職活動を行なうことはできるだけ避けた方が良いでしょう。その理由は、働きながらの転職活動は余裕が生まれるからです。退職したあとに転職活動を行なうと、もう働き先がないので切羽詰まった感覚になってしまい、焦って妥協した転職先を選んでしまう恐れがあります。一方、会社で働きながら転職活動をしていると時間の制限もないので、妥協することなく自分の満足する転職先を見つけやすくなります。

退職する理由を明確にする

なぜ退職するのかその理由を明確にしておく必要があります。退職する理由が明確だと転職先に求める条件も自ずと決まるからです。「なんとなく」で退職する人は転職活動で新しい仕事に就いても、また「なんとなく」辞めたくなってしまいます。残業が多い、やりがいを感じない、給料が低い、など退職する理由は様々ですがこれらの考えをできるだけ明らかにすることは、転職を成功させるために非常に重要なポイントになります。

広告募集中